親子で学ぶ矯正と食育/咀嚼育

いい顔を作るための食事の噛み方

いい顔を作るための食事の噛み方のイメージ
みんな噛んでる?噛むってこんなに大切です!!正しい噛み方とは?ただ食べるだけではダメなんです。

親子で一緒に考えよう!!
今日から実践できるお話です。
親子で是非聞いてみませんか?

歯並びのよい子に育てるために

“子供の体はまるで粘度みたいです!”
立った時の姿勢が片方に傾いている子供がいます。
お口の中を見ると多くの場合、歯の真ん中のところ(正中線:上下の前歯の中心線)がどちらかにずれています。
その子の生活の中から原因が見えてきます。

「それだけのことであごがずれちゃうの?」と驚くかもしれませんが、毎日の時間となり積み重なると膨大な時間となって蓄積されていってしまうのです。
姿勢の悪さが原因で噛み合わせに問題が出ているケースでは、原因を取り去って姿勢を真っ直ぐにする訓練をすると、姿勢の悪さはもちろん、あごのズレも軽減してきます。子供の体はまさしく粘度のよう、生活習慣を正しくするだけで、どんどんいい方向に成長します。それは、毎日子供の姿を見ているお母さんにしかできない事ではないでしょうか?

歯のズレは万病のもと!?

“噛み合わせが悪い事で、全身に影響が出始めます”
あなたには、こんな経験はありませんか?
肩こり、頭痛、手足のしびれ、胃のもたれ、動悸といった不快症状があるので病院へ行くと・・・「異常なし」。
こんな時に考えられる原因に噛み合わせの悪さがあるのです。最近の研究によると、いろいろな病気とあごの噛み合わせとが、密接に関係しているという驚くべき事実が判ってきました。厚生省でも研究が始まっています。

歯はチームワーク

歯はチームワークのイメージ

歯は1本抜けただけでも、歯並びが悪くガタガタになってしまいます。
抜けた歯の隣近所の歯が、なくなってしまった部分を補おうとするからです。歯は全部そろって、初めて正常に機能できる仕組みになっているのです。

できるだけ早く、虫歯・歯周病の治療、矯正(歯並びの治療)などを受けることが必要です。

講演会 会社概要

所在地
〒259-1122
神奈川県伊勢原市小稲葉2886-1

最寄駅
伊勢原駅 平塚駅

受付時間
午前 8:00-12:00 / 午後 13:00-17:00

休日
土日祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら